介護のこと

早めに要介護認定を

認知症や骨折などで入院し、退院後も何かしらの支援が必要である可能性が高い場合は、ご入院中に病院のソーシャルワーカーに相談し、市区町村の窓口で申請をおこないます。

認定がとれれば、住宅改造など初期費用のかなりの部分が介護保険でまかなえます。

ご利用できる制度や仕組みは様々。各自治体によって使える内容は異なり、毎年のように変更されます。ご自分に必要な情報を見極めるのは難しいものです。まずは地域の包括支援センターや、担当のケアマネジャーに問い合わせを。

わからないことがあればなんでもかいご倶楽部にご相談ください。

タイトルとURLをコピーしました